エッチな年増女性たち
〓〓〓〓〓〓〓〓 ランキングアップご協力していただけますか? 〓〓〓〓〓〓〓〓

協力してもいいよ!/協力しない
ありがとう!/またのお越しを・・・



【PR】お好みの美しい大人の女性があなたをお待ちしています・・・


FC2ブログ
AX ※掲載の画像とリンク先画像はイメージであり、記事の人物とは一切関係はございません
※また掲載画像をクリックすると動画サイトが開きますのでそちらもお楽しみください
※「続きを読む」の先にも記事がありますので立ち寄ってみてください

玲子 36歳 バツイチキャリアウーマン  3

そろそろ、指を入れられるころかと思ったけど
少し遊んじゃおうって思ったの
「坊や」の勃起したちんぽを握ったの。

   「もう、もうおちんぽ入れて?もう我慢できない。」

愛液と唾液で濡れ濡れになっちゃった膣口に、
先走りをあふれさせているちんぽをあてがい、
私からぐぐっと押し込んだ。

自分から大きく脚を開いたわ。
ちんぽがおまんこに入ってくる感触って大好き


    「ああ・・・大きい・・・押し分けてくる・・・。」

指でならさなかったせいで、
おまんこはちんぽによって広げられ
めりめりと受け入れていったの。
まだ未熟なおまんこの若い子には
痛いのかもしれないけど、その感覚は、
私みたいな熟女には快感よね。

「坊や」にとっても、狭い秘肉を押し広げる気持ちよさ
独特の快楽なんじゃない?
全部をおまんこが飲み込んだときには、
いいようのない満足感につつまれちゃった。

セックスに飢えている熟れた女のおまんこって、
ずっと待ち焦がれられたオスのちんぽを
悦びながら受け入れるのよ。

風俗の女性たちみたいに
商売で義務的に日に何本もちんぽを咥えているおまんことは、
比較になるはずもないくらい気持ちいいと思うわ。
熱くて狭い私のおまんこは、
ようやくしゃぶることのできたちんぽをぴったりと包み込み、
逃がさないように、まとわりついていくのがわかる。

ゆっくりと腰を動かされると、無意識に私の腰も動き始めちゃう。

    「あっ・・・ああ・・・すごい・・・いい・・・。」

快楽の嵐の中、
私が「イっちゃう」というまで「坊や」はがんばってるけど、
イくときのおまんこのしめつけがいいみたいで、
いつも耐え切れずに射精しちゃうの。

次に会えるまでのヤりだめをして別れたあとは、
イメージトレーニングしながらのオナニーに励む私よ。




この話も
定額(低額)出会い系サイト
  D-info
です。

このサイト、割とこんな話で使用されているような気がします


※ お知らせ・・・あの「出会いの確立国内最大級(まじです!)」のサイト
          「ラブサーチ」が年明けから、月会費を800円上げるそうです

          あのサイトの「出会える確立」から考えると、それぐらいは
          仕方ないとは思いながらも、ちょっと待ってよ~・・・って
          感じですね~
          
          言い換えれば、今入っておいて年内にお相手を見つけてしまえば
          いいのかなって思います。
          知ってる方は頷いてもらえると思いますが
          それが十分可能なサイトですからね

                ラブサーチはこちら

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト


大人の女性との「出会いの扉」

「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

普通のおばさんが好き!

熟女論

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」

◎管理人の利用するメインサイトをふたつほど

出会い実績の証!とにかく会員が多い!手間ヒマかけられない人は定額制の「ラブサーチ」が話が早い


時間はかかってもやはり「出会いは無料」でなけりゃという人は「ノエル」。辛抱強いあなたなら、きっと出会えますよ

玲子 36歳 バツイチキャリアウーマン  2

「坊や」ったら、まるで人生で唯一のチャンスって感じで
私にキスしてくるの。
熱心にしつこいくらいむさぼるように
私の身体をなめあげてくるのよ。

舌を絡ませあって、唾液を交換していると、
普段の「知的さ」で身をまとっている自分と
理性をおいといて快楽を求める自分とのギャップに
激しい興奮を感じちゃう

おっぱいの頂に手を伸ばされ、
すでに大きくなった乳首を指でもてあそばれる

もう片方の手はおっぱいをもみしだきながら、
思い出したように乳首をなぶられるから、
私もついあえぎ声がもれちゃった。

んん・・・ふ・・・あ・・・。」

乳首をしゃぶられ、舐めまわされていると、
ふさぐもののなくなった私の口からは
ひっきりなしに嬌声がこぼれてきちゃう。

ああ・・・んん・・・あん・・・。」

おっぱいからウエスト、おへそと舌でたどられ、
おまんこに到達する前に、
むっちりとした太ももに寄り道してきた。

痕をつけない程度にちゅばっとキスされたり、
舌をはわされて、唾液の跡をつけられたりしているうちに
私ももうほしくなってきちゃうじゃない・・・
もう・・・じれったい。

おまんこ、おまんこ舐めてぇ。」

私の真っ赤になって切なげに眉を寄せた表情が鏡に映ってる・・・
私ってこんな色っぽい表情になれるんだ・・・
感じながらも感心しちゃった。

れろりとおまんこを舌で舐めあげられると、
もう気持ちよくて・・・満足・・・
あえぎ声がでちゃう。

「あは・・・ああ・・・。」

何度も何度もアナルからクリトリスまで舐め上げられ、
途中、ねじ込むように膣口やヒダを舌でくすぐられてたから、
おまんこは愛液と「坊や」の唾液でどろどろになっちゃった。





この話も
定額(低額)出会い系サイト
  D-info
です。

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト


大人の女性との「出会いの扉」

「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

普通のおばさんが好き!

熟女論

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」

◎管理人の利用するメインサイトをふたつほど

出会い実績の証!とにかく会員が多い!手間ヒマかけられない人は定額制の「ラブサーチ」が話が早い


時間はかかってもやはり「出会いは無料」でなけりゃという人は「ノエル」。辛抱強いあなたなら、きっと出会えますよ

玲子 36歳 バツイチキャリアウーマン  1

玲子 バツイチ・・・

自分で言うのもなんだけど 周りからは
「スレンダーな知的美人」って言われたりもしている。
きっと営業職だし、外で精力的に働いているから
いつもこぎれいにはしているからじゃないかしら。

やっぱりこの仕事ってストレス溜まるのよね・・・
まあどんな仕事でも 多かれ少なかれはあるんだろうけれどね

とにかく発散したかったんだろうね・・・
あとくされのないセフレがほしくて、
出会い系を利用して
何人かの男とは会ってるわ


ホテル代は私持ち。
そこらへんの男たちよりは稼いでるつもりだもの。
私を気持ちよくしてくれる人にホテル代ぐらい出してあげても
気にならないわよ。

私ぐらいの歳が一番女ざかりだと思うな
そのカラダをたっぷりと堪能できる男にとっても
私みたいな「セフレ希望」は理想的でしょ。

待ち合わせ場所で相手をピックアップし、
即ラブホテルに直行。

     「シャワー浴びるから、好きなもの食べてて。」

私のストリップとシャワーシーンを眺めながら、
ルームサービスのおにぎりで腹ごしらえしている「坊や」を見ると、
なんだか笑っちゃう。
だって 想像してることはすぐにわかるし
そんなこと考えながら おにぎりを食べてる姿が
なんともカワイイのよね~

濡らさないように髪をまとめて
メガネをとった私の素顔は、どうみえるのかしらね。
普段は強い表情してあまり隙をみせないようにしているから
裸で無防備な私の姿ってやっぱり「萌える」のかしらね~

私が桃色にほてったカラダにバスタオルを巻いて
ベットにいく頃には
「坊や」のちんぽは臨戦態勢になってるの。
おかしいやら、かわいいやら。

     「ねえ、メガネかけてしゃぶってよ。」

「坊や」が甘えたようにいうから、私はため息をつきながら、
メガネをかけて、坊やの汚いままのちんぽをしゃぶってあげるの。
冷たい印象をうけそうな私の顔が
坊やのちんぽを咥えて、うっすらと赤らんでいくみたい。
「かわいい」なんて言われたわ。
年下の「坊や」のくせに生意気よね~。

申し訳ないけど 正直、臭くて衛生的とはいえない
「坊や」のちんぽを潔癖症の私がためらいなく咥えていのは、
自分でもちょっと不思議ね。


ちんぽの根元から先端まであますところなく、
ていねいに何度も舐めてあげるの

玉袋をしゃぶり、ちゅるちゅると奥まで咥えてあげると、
「坊や」のちんぽは射精寸前になってるみたい。

      「もういいよ。今度は俺が舐めるから。」

私がベットに仰向けに横たわると、
「坊や」はプレゼントの包装をはずすように、
左右にバスタオルをめくるのよ。

私の肌はどうかしら?
白くてすべすべの肌?
なめらかで、水のしずくを十分に弾いている?

スレンダーで余分な肉なんてついていないウエストよ。
おっぱいはたわわに実ってるでしょ。
つややかな茂みの奥のおまんこの具合はどうかしら?
最高?
「また気持ちのいいおまんこに入り込みたい」
って「坊や」のちんぽは反り返るくらいにいきりたっているわよ。

「坊や」が無防備な私のカラダに覆いかぶさり、
濃厚なキスをしてきた。

                     つづく




この話も
定額(低額)出会い系サイト
  D-info
です。

このサイト、割とこんな話で使用されているような気がします

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト


大人の女性との「出会いの扉」

「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

普通のおばさんが好き!

熟女論

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」

◎管理人の利用するメインサイトをふたつほど

出会い実績の証!とにかく会員が多い!手間ヒマかけられない人は定額制の「ラブサーチ」が話が早い


時間はかかってもやはり「出会いは無料」でなけりゃという人は「ノエル」。辛抱強いあなたなら、きっと出会えますよ

泰子 39歳 M

このくらいの太さのバイブがこんなに楽に入るのなら、
アナルセックスも簡単にできるだろうと思った。

泰子さんをベットに仰向けに寝かせ、
アナルのバイブのスイッチを入れて、
M字開脚させ、アナルやおまんこ、
おっぱいやよがっている表情を舐めるように撮影した。

泰子さんのご主人様は、この映像をみて、
嫉妬にかられたりしないのだろうか?

俺は泰子さんのじゅくじゅくのおまんこに指を入れて、
出し入れする様子もギリギリまでハンディカムを近づけて記録した。

愛液がしたたっているおまんこは
もう指一本程度では満足できないらしく、
膣内にはかなりの余裕がある。

     「もう・・・おちんぽください。」

泰子さんにせがまれて、俺はロープを横にずらして、
ちんぽをおまんこに挿入した
すぐに奥まで入ったが、おまんこの中に入れてしまえば、
ほどよくちんぽにフィットするややキツめのおまんこだ。

ハメ撮りしながら、乱暴に腰を打ちつけ、
気持ちよくなってきたら、膣内に思いっきり中出しする。
ちんぽをおまんこから抜いて、
おまんこから白い精液が流れ出てくるところも撮っておく。

荒い息がおさまっていない泰子さんに、
軽くフェラチオしてもらって、ちんぽを勃起させると
今度はアナルに挿入した。
おまんことは比べ物にならないくらい狭いアナルは、
一度射精しているのにもかかわらず、みるみる射精感を高めていく。

どうやら泰子さんは、
おまんこよりアナルセックスで感じるように調教されているらしく、
おまんこに入れられているときよりも、激しくあえいでいる


      「もう・・・イきそうです・・・イっていいですか?」

泰子さんは必ず、イくときに許可を求める。

      「いいよ。イきな。」

さらに、腰をうちつけると、
ちんぽが食いちぎられそうにアナルがしまった。

衝撃でアナルの中に、
思いっきり二発目の精子を吐き出してしまった。
おまんことアナルの両方から、精液を垂れ流している泰子さんを撮影しながら、
この奇妙な関係は当分止められそうにないとふと思った。






やはり「近くの人」のほうが 
何かと会いやすい!

90%が女性です
男性月250円の低価格出会いサイト
  D-info
あなたも一度試してみれば
D-infoの威力がわかるはず

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト


大人の女性との「出会いの扉」

「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

普通のおばさんが好き!

熟女論

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」

◎管理人の利用するメインサイトをふたつほど

出会い実績の証!とにかく会員が多い!手間ヒマかけられない人は定額制の「ラブサーチ」が話が早い


時間はかかってもやはり「出会いは無料」でなけりゃという人は「ノエル」。辛抱強いあなたなら、きっと出会えますよ

泰子 39歳 M   2

交互に左右の乳首をしゃぶっても、
あえぎ声しか出さないので、
どうやらクリップで傷ついてはいないようだ。

    「今日は何かご希望は?」

すでにうつろな顔でよがっている泰子さんにきくと、

   「おまんことアナルの両方に、
        おちんぽを入れてほしいです・・・。」


とささやいた。

   「アナルはキレイにしてありますし、
   拡張してありますから、
   おちんぽがスムーズに入ると思います。」


今撮影している映像を消音にしたら、
とてもこんないやらしいことを
いっているようにはみえないような上品な顔だ。
もっともこの「濃いフェロモン」は
カメラの向こうからでも十分感じられるかもしれないけれど。

    「ふーん。
    で、おまんことアナルのどっちを先にしてほしい?」

乳首を弄びながら、
泰子さんの表情を撮影し続ける


    「おまんこのバイブを抜いて、
    アナルに入れて、
    先におまんこにおちんぽがほしいです。」


頬を染めながら、泰子さんがいうので
さっそくロープをずらして、おまんこのバイブを抜き取った。

じゅぶじゅぶになったおまんこは、
もうすっかりちんぽを迎え入れる準備が完了しているようだ。
俺はアナル拡張栓をしたままの
泰子さんのおしりの穴に、バイブを入れるフリをした。

    「あっ・・・
    アナル栓を抜いてくださらないと入りません・・・。」


白いおしりから、
赤い持ち手のついたアナル拡張栓が出ているのは、
非日常的で、妙に扇情的だ。

    「さっきはそうはいわなかったよ?」

アナル拡張栓を咥えこんでいるおしりの穴をアップで撮影し、
愛液まみれのバイブで
ぐりぐりと広げられているおしりの穴をつつく。

    「ごめんなさい・・・お願いですから、
    アナル栓を抜いてください。」

もともと強引に入れる気はないので、
乱暴にアナル拡張栓をおしりの穴から抜き取った。
あいたアナルに、
中くらいの大きさのバイブをするりと入れ込む。





やはり「近くの人」のほうが 
何かと会いやすい!

90%が女性です
男性月250円の低価格出会いサイト
  D-info
あなたも一度試してみれば
D-infoの威力がわかるはず

続きを読む

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト


大人の女性との「出会いの扉」

「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

普通のおばさんが好き!

熟女論

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」

◎管理人の利用するメインサイトをふたつほど

出会い実績の証!とにかく会員が多い!手間ヒマかけられない人は定額制の「ラブサーチ」が話が早い


時間はかかってもやはり「出会いは無料」でなけりゃという人は「ノエル」。辛抱強いあなたなら、きっと出会えますよ

泰子 39歳 M  1

出会い系D-infoで出会った泰子さんは39歳。独身。
俺とは、不思議な関係だ。

泰子さんはM女でご主人様がいて、
そのご主人様とのプレイの一環として、
俺とセックスしているらしい。

俺とのセックスの間中、
ハンディカムで撮影していて、
後でご主人様に渡して、おしおきしてもらうんだそうだ。

俺としては複雑な心境だが、
泰子さんの熟れきったカラダとすばらしい肢体、
乱れてもなお美しい顔、
熟練したフェラチオのテクニックなどがあまりによすぎるので、
仕方なく付き合っている。

泰子さんはいつも和服で待ち合わせにやって来て、
俺とラブホテルの一室に入ると、
自分で和服を脱いで、ハダカになる
いつも赤いロープで亀甲縛りに縛られている泰子さんのカラダは、
いやらしさが強調されていて、
何度見ても興奮してしまう。

泰子さんも縛られたまま和服を着て、
外出するということに、興奮するらしく、
おまんこを愛液で濡らしている。

たまに、おまんこをくくっているロープの下に、
バイブがうごめいていることもあったりして、
そんなときの泰子さんのおまんこは
大洪水で大変なことになっている。

今日の泰子さんは乳首に小さなクリップと
それをつなぐチェーンで、おっぱいをドレスアップしていた


アナルにはアナル拡張栓がはめられており、
おまんこには中太のバイブが入っていて、
歩いているうちに飛び出てしまわないように、ロープが支えている。

当然、おまんこからは愛液が流れまくっていて、
太ももを濡らしている。
泰子さんは緋色の襦袢を脱いでも、
白い足袋は脱がないので、さらに愛液が流れると、
足袋まで汚してしまいそうだ。

俺はハンディカムで泰子さんのストリップを撮影していたが、
泰子さんがハダカになったところで、
泰子さんの乳首からクリップを外した。

片手にハンディカムを持っているから、
ひとつずつしか外せず、
外れた片方のクリップが乳首にぶらさがり、
泰子さんが悲鳴をあげた。

      「あっ・・・。」

俺はのんびりと、もう片方のクリップを乳首から取り除いた。
長時間クリップに挟まれていた乳首は赤くなっており、
刺激に敏感になっているようだ。
大きくはれあがった乳首をしゃぶると、

     「あふん・・・あん・・・。」

泰子さんが気持ちよさそうな声をあげた。




やはり「近くの人」のほうが 
何かと会いやすい!

90%が女性です
男性月250円の低価格出会いサイト
  D-info
あなたも一度試してみれば
D-infoの威力がわかるはず

続きを読む

テーマ : 人妻・熟女
ジャンル : アダルト


大人の女性との「出会いの扉」

「出会いの扉を開く鍵」屋本舗

出会う女性はアラフォー・アラフィー

普通のおばさんが好き!

熟女論

浮気のルール

今更ながら「出会い系利用について」

◎管理人の利用するメインサイトをふたつほど

出会い実績の証!とにかく会員が多い!手間ヒマかけられない人は定額制の「ラブサーチ」が話が早い


時間はかかってもやはり「出会いは無料」でなけりゃという人は「ノエル」。辛抱強いあなたなら、きっと出会えますよ

目次
Book Mark
熟女との出会いの検索
Thank you Link
官能小説探しなら・・・
ト・ラ・ッ・ク・バ・ッ・ク
当ブログについて


記事中リンクの一部はランキング サイトへリンクします。どうぞ, ご容赦ご協力お願いいたします。
また記事中リンクはイメージ
画像へもリンクします。
ブログ中のリンクに「ワンク リ課金」などは一切ございません のでご安心願います。
風夢です(管理人)
自称:  「出会い系探索人」
出会い系歴: 10年
出会った女性: 3ケタ到達
      (全て30歳~57歳)

出会い系を探索していると
様々な女性の話を聞く機会が
あるものです。
そんな人たちの話をもとに
また、取材の話に、多少の
アレンジをして小説風に
紹介してみます。



感想などございましたら・・・
管理人より一言

後腐れなく、純粋にエッチを楽しむ関係を作るなら 私は熟女さん・人妻さんが一番いいと考えています。 やさしいし許容量が大きいのでしょうね。 わきまえることを知っていて SEXにも積極的です。

ただし「人妻」とは 「遊び」はともかく「恋」、つまり「不倫」は避けることをお薦めします。 あなたも大人なら わかるはずですね。 「不倫」の向こうに何があるかぐらい。
生半可な気持ちでは、誰もが悲しいだけの関係になります。

人妻に「恋心」を持ってしまったら 即刻潔く別れてください。あなたに相手の家庭を壊す権利などないのです。 あなたの「不倫」でいかなる人も傷つけてはいけないのです。あなたも傷ついてはいけません。

自分の気持ちをコントロールできる自信がないならフリーの方だけを相手にしてください。
案外 フリーな熟女さんは多いのですよ。 セフレと恋は違います。


QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。